パルシステム

ワーママがパルシステムを使う5つのメリットを愛用者が解説!

パルシステムのメリット

仕事をしながらの子育ては大変なものですが、中でもフルタイムワークのママにとって大変なのが「毎日の夕食作り」ではないでしょうか?

帰ったらお腹をすかせた家族に一刻も早くご飯を準備してあげたい!でもだからと言って惣菜やレトルト、冷凍食品ばかりでは健康面が心配。

時間はないけれど、栄養バランスのいい手作りごはんを食べさせてあげたいですよね!

そこで私が利用していているのが生協の宅配サービス「パルシステム」です。私がパルシステムを利用してい感じているメリットは以下の通りです。

  • 玄関先に食材が届くので平日の買い物が不用
  • 産直の新鮮な食材が手に入る
  • 有機野菜が安い!無添加食材も比較的リーズナブル
  • 時短キットで平日も手作り夕食をパパっと準備
  • 子供とゆっくり、時間に余裕ができてイライラも減った

この記事では、パルシステムのメリットについて、フルタイムで働くワーキングママの視点からまとめてみました。

帰宅すると週に1度、玄関先に商品が届いているので平日の買い物は不用

帰宅すると商品が届いている

仕事帰りに買い物をすると、どうしても夕食が遅くなってしまいますよね。私もできるだけ週末にまとめ買いするようにしていましたが、それでも週に1度は仕事帰りに買い物に行かないと何かしら足りなくなる状態でした。

パルシステムは週に1度、決まった曜日に注文した食材を届けてくれるサービスです。

お届けは基本的に昼間なのですが、受け取れない場合は保冷剤やドライアイスと一緒に玄関先に置いておいてくれるので、帰宅すると商品が届いている状態になります。

保育園時のお迎えの帰りに買い物い行くといらないお菓子をせがまれたりしてストレスでしたが、パルシステムの利用を始めてから平日の買い物はしなくなったため、ストレスが1つ減りました。

パルシステムの配送については、こちらの記事に詳しく書いています↓

仕事帰りにスーパーに行くと野菜や魚の鮮度が落ちているが、パルシステムなら新鮮な食材が手に入る

店舗によっても異なるとは思いますが、私が利用しているスーパーでは、仕事帰りに行くと魚やお肉の棚がほとんど空っぽで、残っていてもドリップの滲み出た商品しか残っていませんでした。

有機野菜の棚も空っぽだし、葉野菜やキノコのも正直、新鮮とは思えませんでした。

パルシステムでは新鮮な産直品を届けてくれますし、夜買い物するのに比べて売り切れということも少ないです。野菜はスーパーのより長持ちするし、お肉や魚も冷蔵・冷凍で届くので使いやすいです。

有機野菜、無添加食材が比較的、手の出しやすい価格で手に入る

コアフード有機野菜セット

子供も私もアレルギーやアトピー体質なので「できるだけ体に優しい食材を」と心がけていますが、だからといってそんなにお金持ちではないので食費は気になるところ。

パルシステムを始めて驚いたのが、野菜ボックス(野菜の詰め合わせ)を利用すると有機野菜が安く手に入ることです!

民間系の食材宅配サービスだと、有機野菜の詰め合わせは3,000円位するものも多いですが、パルシステムの有機野菜ボックスは5品で948円、8品で1,448円です。

種類は選べませんが、旬の野菜をよく食べるようになったし、自分では買わないような野菜も入っているのでレパートリーが増えました。(ちなみに有機以外の産直野菜もありますよー)

化学調味料不使用の加工食品や冷凍食品、調味料も充実していますし、魚なんかは日によってはスーパーより安い場合もあります。

お肉はスーパーよりちょっとお高めですが、他の食材宅配サービスに比べると手の出しやすい価格となっていて、私自身はパルシステムを選ぶ決め手となりましたね。

「3日分の時短ごはんセット」や「我が家の常備菜セット」を駆使して、平日夜も手作りご飯をパパっと準備

ミールキットや作り置きで時短

私はもともと「料理は毎日するけれど、どちらかというと苦手意識を持っている」というタイプでした。

要領が悪く時間がかかるし、レパートリーも少なかったので、作り置きをするとカレーや和風の煮物など同じようなメニューばかり続いてしまい「飽きた」「これヤダ」などと家族に言われてストレスでした(汗)

何より毎日、帰りの電車で献立を考えるのが憂鬱で…「私、何でいつも夕飯のことばかり考えてるんだろう?他にもっと考えることいっぱいあるのに!」って思っていたんです(汗)

そんな私が、パルシステムの中でも有機野菜ボックスと合わせてよく利用するのが「3日分の時短ごはんセット」と「我が家の常備菜セット」です!

3日分の時短ごはんセット

3日分の時短ご飯セット」はパルシステムの食材を使った3日分の時短メニューを提案してくれるサービスです。

メニューにもよりますが、ご飯のタイマーをセットしておけば15分〜20分で夕食を出すことができるんです!

冷凍食品や加工食品も程よく取り入れられていますが、パルシステムの商品は安心・安全にこだわっており、市販のものより添加物も少ないので以前ほど罪悪感がありません。

我が家の常備菜セット」は、常備菜3品とミニおかず5品が作れるキットです。週末や子供が寝た後に作っておけるので、帰宅後は魚や肉を焼いて、豆腐やミニトマトなど小鉢をつけてあげれば定食風の夕食があっという間に完成です♪

レシピは蓄積できるので、私はパルシステムを始めてから自然と作り置きのレパートリーが増えました!

うちの子供は食物アレルギーがあり好き嫌いも多いので他のサービスでは挫折もしましたが(汗)「3日分の時短ごはんセット」「我が家の常備菜セット」は食材の入れ替えも自由にできるので使いやすいです♪

定期コースではないので、家族の好きなメニューの時だけ注文できるのも嬉しい。

子供とゆっくりする時間が増え、時間に余裕ができたおかげでイライラも減った

子供とリラックスタイム

パルシステムを始めてから、1番嬉しいのは子供とゆっくりする時間ができて、イライラが減ったことですね。

以前からずっとしたいと思っていた「絵本の読み聞かせ」もできるようになったし、自分がイライラしないとこんなに家族はおだやかなのかとビックリしましたよ(汗)

上の子が小学校に入ってからは、宿題チェック、本読み、明日の準備など帰宅後に一緒にやってあげないといけないので、「作り置き」などの時短術を身につけておいて良かったと本当に思います♪

まとめ

フルタイムで働きながら子育てをしている私が感じている「パルシステムのメリット」は以下の5つです↓

  • 玄関先に食材が届くので平日の買い物が不用
  • 産直の新鮮な食材が手に入る
  • 有機野菜が安い!無添加食材も比較的リーズナブル
  • 時短キットで平日も手作り夕食をパパっと準備
  • 子供とゆっくり、時間に余裕ができてイライラも減った

今回は良いことばかり書きましたが、実は「パルシステムの悪い所をまとめた記事」も書いているので、気になったら読んでみてくださいね。

  • この記事を書いた人

yuka

パルシステムを愛用中のワーママです。小学生3人を含む5人家族。お気に入りは、コアフード有機野菜セットと、3日分の時短ごはんセットです♪

-パルシステム

© 2020 パルシステムの具体的な食費!2人、3人、4人暮らしだと月いくら? Powered by AFFINGER5